TOMMYの取材日記

アクセスカウンタ

zoom RSS どんな写真も撮っておくべき

<<   作成日時 : 2009/04/13 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

15時から特集取材。地元特産品を使った新登場のお菓子。

ユズのグミキャンデー。
生まれて初めてグミを食べた。包装紙を解いたとたんにユズのフレッシュな香り。
口に入れると意外とかみ応えのある食感で、かむほどにナチュラルな酸味が味わい深くなり、余韻が続く。
実にさわやか。
昔の駄菓子屋さんで食べたような、チープな味と香り、食感かと思ったら大間違い。
着色料や香料を使わない製法で、子供から大人まで満足させる一品。リピーターが多いというのに納得。

ユズのグミキャンデーそのものの写真は撮った。
材料のユズの写真も使わなくちゃ、と思ったのは昨日。
さまざまな画像ストックの中から探したが、あるわきゃない。撮った覚えがないから(笑) 
ユズの中身をくりぬき、みそといりこを詰め込み、こんがり焼く「焼きみそ」の取材は10年ほど前に産地へ行った。が、果実の写真は撮らなかった。

知り合いに「ユズの写真撮らせてくれるとこない?」と聞きまくったが、第一季節はずれ。分かった上で尋ねているんだって。柑橘類の栽培農家を思い出し電話したものの、季節の感覚を疑われた(笑)

花や野菜、果物、地域の祭りなど、季節の写真はなんだろうと撮っておくべきだ。
編集に携わる者にとって、いつか使い物になる財産なのだ。
ない写真は役所などから借りる、という人も少なくないが、おいらはほとんど自分の撮った画像でいく。
ま、ユズはTOMMY村に少ない果実だから、今回は仕方ない。お借りします。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どんな写真も撮っておくべき TOMMYの取材日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる