TOMMYの取材日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 邪魔するヤツぁはがす

<<   作成日時 : 2011/09/08 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

保護フィルムをはがした。

D3S導入時に張ったモニターの保護フィルム。
http://tommys.at.webry.info/201002/article_7.html

数か月前から表面がカサカサになり、ボロボロに。
画像が見づらいなあ、と思っていたのだが、
4日の雨中の撮影では、レインカバー越しなので拍車がかかった。
決めた。
仕事のテンポを乱す要因は撲滅するに限る。

いやー、きれいになった(笑)
画像


デジタル一眼のモニターにはずっと張ってきた保護フィルム。
なんで今回のD3Sだけ? どこの製品だったっけ? とも思うが、もはや問題はそこじゃない。

そもそも、物にカバーをしない。
優れた工業デザイナーが設計した形や質感、色など、ノーマルのまま楽しみたい、生かしたいと考えるから。
クルマのシートはその筆頭、
クルマの改造なんてとんでもない。
ドアノブや電話などにフリルのカバーなんぞしてるのを見たら恥ずかしくなる。
i phoneも途中でカバーをするのをやめたな(笑)

キズが付くのではないか?
付きゃあしないって。付いたってたいしたことではない。
先代D2時代はモニター部分がなにやらプラスチッキーだったが、
D3以降は強化ガラスっぽい材質だ。
そうそう、前モデルには専用のプラスチックカバーが装着されていて、あれがイヤで保護フィルムにしたわけで。
ニコンがカバーを付けなくなった意味を理解し、信じてむき出しで使おう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
邪魔するヤツぁはがす TOMMYの取材日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる